ジャムウ石鹸が臭い対策にお勧めの理由

洗顔ネットのアイキャッチ画像

デリケートゾーンの臭いが気になりだすと、誰かに迷惑をかけていないか心配になりますよね。そこでおすすめなのがジャムウ石鹸です。

  • ここでは、ジャムウ石鹸がデリケートゾーンの臭い対策におすすめできる理由を解説しています。

お困りの方はぜひご覧ください。

 

 

マイルドな洗浄力とハーブの力が魅力

生理や生理前の臭い対策にジャムウ石鹸がおすすめできる理由は二つに分かれます。一つが洗浄力がマイルドなこと、もう一つがインドネシアに伝わるハーブ(ジャムウ)を使用していることです。使用されるハーブはレシピにより異なりますが、いずれも古くから臭い対策に有効と考えられてきた植物や果物などです。あるいは、日本人の生活習慣や肌質などにあわせて、日本人向けのレシピを使用しているジャムウ石鹸もあります(記事の最後に紹介しています!)。これらが有効と考えられるので、生理や生理前の臭い対策にジャムウ石鹸がおすすめなのです。

関連記事ːジャムウ石鹸ってどんな石鹸?

 

 

マイルドな洗浄力が勧められる理由

臭いをケアするのであれば、洗浄力は強いほうが良いのでは?と感じた方がいるはずです。正しい意見に思えますが、洗浄力の強い市販石鹸で洗いすぎるとかえって臭いが強くなります。良い匂いを生み出す善玉菌を洗い流し、イヤな臭いを生み出す悪玉菌が繁殖するからです。

 

私たちの皮膚の上には、約一兆個といわれる細菌が、善玉と悪玉にわかれ生息しています。細菌というと悪いものと考えてしまいますが、善玉菌は良い匂いを生み出すなど嬉しい働きをしてくれます。洗浄力の強い石鹸で洗いすぎると、善玉菌の99%が洗い流されます。嫌な臭いを生み出す悪玉菌が繁殖しやすくなるので、洗浄力のマイルドなジャムウ石鹸がおすすめなのです。

 

 

臭い対策にジャムウハーバルソープ

ジャムウ石鹸の中でもロングセラー(10年以上売れ続けています!)となっているのがジャムウハーバルソープです。インドネシアに伝わるレシピをもとに、日本人の生活習慣や肌質に合わせたハーブを配合しているので臭い対策に優れているといわれているのです。また、石油系界面活性剤を使用していないので、デリケートゾーンを優しく洗うことが出来ます。生理中や生理前の臭いが気になる方は、ジャムウ・ハーバルソープ(販売サイトへ)をお試しになるとよいでしょう。さらに詳しい商品情報が必要な方は、ジャムウハーバルソープの詳しい解説記事をご覧ください。