雑菌が原因?おりものが臭い理由

博士のアイキャッチ画像

おりものの臭いが気になる女性は少なくありません。なぜ、おりものが臭くなるのでしょうか。ここでは、その原因と対策を解説しています。

 

 

健康なおりものは酸っぱい臭い

おりものの臭いがきついと感じている方は、おりものの臭いを確認したほうが良いでしょう。自分では臭いつもりでも、実は正常だったということもあります。健康なおりものの臭いを理解しておくことで、トラブルに対処しやすくなります。健康なおりものの臭いは無臭からやや酸味があるといわれています。つまり、やや酸っぱい程度のおりものであれば健康と考えることができるのです。なぜ、健康なおりものは酸っぱい臭いがするのでしょうか。

 

 

おりものの臭いは乳酸の臭い

健康なおりものから酸っぱい臭いがする理由は、膣内で乳酸桿菌(デーデルライン桿菌)と呼ばれる善玉菌が乳酸を産生するからです。この菌が乳酸を産生することで、膣内が酸性に保たれるため、おりものが酸っぱい臭いになるのです。膣内が酸性に保たれると、雑菌が繁殖しにくくなります。つまり、膣内が健康に保たれるのです。何かしらの原因で、この環境が乱れると、雑菌が繁殖するため、臭いおりものが分泌されます。

 

 

神経質なケアなどがおりものの臭いの原因に

膣内の環境を乱す原因は様々です。いわゆる婦人病や性病なども考えられますが、これらが原因になることはそれほど多くありません。最も多いといわれているのが、神経質なデリケートゾーンのケアです。デリケートゾーンを洗い過ぎるなどすると、膣内環境を整える乳酸桿菌が減少してしまいます。膣内が雑菌の繁殖に適した環境になるため、おりものが臭いなどの症状が現れるのです。おりものの臭いが気になる方は、適切なケアに取り組む必要があります。

 

 

適切なケアで自浄作用をサポート

おりものの臭いが気になる方は、乳酸桿菌のバランスを整えるとよいでしょう。乳酸桿菌のバランスは、産婦人科医が開発に携わった膣洗浄器【インクリア】でサポートすることができます。インクリアは、滑らかなフォルムの医療機器を膣に挿入して、乳酸配合のジェルを膣内に供給するデリケートゾーンケア用品です。膣内環境を整えることで、おりものの臭いのケアを行ってくれます。インクリアを使用した女性の88%が嫌な臭いが軽減したと実感しているので、非常に高い効果が期待できます。おりものの臭いが気になる方は、ニオイ・おりもの対策ジェル inclearインクリア(販売サイトへ・詳しい解説記事)をお試しになるとよいでしょう。